So-net無料ブログ作成
マラソン ブログトップ

第6回湘南国際マラソン東日本大震災復興支援大会について [マラソン]

本日、河野太郎議員のメールマガジン

「ごまめのはぎしり」によると



6th1103.JPG


11月3日、大磯プリンスホテルスタート、ゴール。昨年と同じ
コースです。

フルマラソン(一般の部)、10Km(一般の部、障害者の部、
車いすの部)及びハーフマラソン(エリートの部)。

参加費 
フルマラソン  1万円プラス500円(チャリティ募金)
ハーフマラソン 7000円プラス500円(チャリティ募金)
10Km    5000円プラス500円(チャリティ募金)

チャリティ募金は、日本赤十字社、Civic Force、アレルギー支援
ネットワーク、国境なき子供たち等7団体の中から、参加者にそ
れぞれお選びいただきます。

今年から、コース沿線の三市二町在住のランナーを対象とした地
元枠をフルマラソン、10Kmそれぞれ1割設け、先行申し込み
を始めます。

申し込みは全て先着順です。

5月22日(日)22:00 地元枠申し込み開始
フルマラソン 1800人、10Km500人
地元枠に漏れた方は一般枠にも申し込めます。

6月12日(日)22:00 一般枠申し込み開始
フルマラソン 16200人、10Km 4500人、ハーフマ
ラソン 500人

7月24日(日)22:00 もし定員に満たない場合は二次募
集を行います。

また、一般枠の中で100人分を外国人枠といたします。

湘南国際マラソンと「国際」をうたっているのだから地元枠を設
けるべきではなく、広く日本中、あるいは世界中から参加できる
ようなマラソンにすべきだとの意見も実行委員会の中にありまし
たが、議論した結果、地元のご協力の上に成り立っているマラソ
ンなので、地元に還元すべきとの意見が大勢を占め、今回から地
元枠を設けることといたしました。

また、これまで批判されてきた立ち小便に関しては、失格とする
ことを決めました。

また、全完走ランナーの走行距離X5円をチャリティ募金として
被災地に送ります。

JustGivingと一緒に昨年から始めたチャレンジャー募金を、今年
も行います。

「江の島も 富士も烏帽子も 君のもの」徳光和夫

詳細は、 www.shonan-kokusai.jp を参照してください。



とのことです。

皆さん、がんばりましょう!!
 
 

第5回 湘南国際マラソン [マラソン]

a.jpg


第5回 湘南国際マラソン のエントリーが

5月1日(土)から始まった。

フルマラソンが、18,000人(増)。
参加費 10,000円。制限時間 6時間。

ハーフマラソン(新設)が、500人。
参加費 7,000円。制限時間 1時間30分。

10kが、5,000人(減)。
参加費 5,000円。制限時間 1時間30分。

いずれも先着順。


ハーフと10kは早く締め切られていました。

が昨日(5月6日)RUNNETのHPを見ていたら、

42.195kmも受付終了になっていました。

昨年も早かったけれど、ことしもまた早い。

その内に、抽選とかになるかもね。

※募集締切後、2次募集実施の有無は7月1日(木)に、

大会ホームページにて発表します。

とのこと。

申込を忘れていた人は、2募集に期待して見てください。

ないかもしれませんが。


第5回湘南国際マラソン開催日決定 [マラソン]

a.jpg


湘南国際マラソンの

河野太郎会長(衆議院議員)の

メールマガジン(ごまめの歯ぎしり)に

実行委員会が行われ、
 
 
2010年11月の横浜でのAPEC開催を受けて、湘南国際マラ
ソン、横浜国際女子マラソン、横浜シティマラソンのすべてが日程
を後ろ倒しにすることになった。

日本陸連や県警との調整の結果、第5回湘南国際マラソンの開催は
2011年1月23日(日)に決定。
前日には前回に引き続き、ウォーキング大会を実施する。

フルマラソンに関していえば、江ノ島折り返しで戻ってきて、また
ゴールを通り過ぎて二宮で折り返すのは精神的にきついという声が
多く寄せられていた。

それならばスタートして二宮折り返しを先にやれば良いではないか
と、新コースを検討したが、スタートして約2kmで折り返すのは
ランナーが詰まって危険ということで、コースは前回と同じルート
になる。ただ相模大橋の四車線化などもあり、距離測定はまたやら
ねばならない。

県警との打ち合わせでフルマラソンと10kmあわせて実走二万人
ということになり、15%の棄権率を考慮して二万三千人のエント
リーにする。

前回フルマラソンがあっという間に定員になってしまったことを考
えると、10kmのエントリー数を減らし、その分をフルマラソン
に振り替えることにする。

さらにハーフマラソンを新設するが、1時間30分の参加制限タイ
ムを設け、学生中心のエリートレースとする。

今晩の実行委員会でこうした大枠が決まったため、今後詳細を詰め
て、5月頃には募集を開始する。いろいろと議論はあったが、イン
ターネットのみの先着順での募集ということに決定した。

前回同様にゼッケンなどは事前送付。第5回はとにかくボランティ
アの防寒対策とトイレの大幅増設、送迎バスの増便が至上命題だ。

皆様の参加をお待ちしています。
 
 
と言うことでした。

来年の1月23日(日)まで随分ありますが、

しっかりエントリーして参加したいと思います。
 
 

第5回湘南国際マラソン [マラソン]

a.jpg


昨年、「2009ホノルルマラソン」を走って、

完走。(タイムは別として)

今年は「2010湘南国際マラソン」に参加して

何とか完走しようと、目標にしていたところ、


2月5日に、

第5回湘南国際マラソン開催日決定まであと少し!

第001号

湘南国際マラソン事務局では、

現在「第5回湘南国際マラソン」の開催日を最終調整しております。

第3回、第4回と同大会は11月に開催して参りましたが、

2010年11月には横浜でAPECが開催される関係もあることから、

次大会に限り2011年1月開催で現在最終調整を行っております。

開催日の決定・開催告知・募集時期などは決まり次第、

順次このホームページでもお知らせさせて頂きます。


ということで、今年2010年ではなくて、

2011年の開催になりそうで残念です。


※まだ、今年はこれといって練習を開始していないので

よかったのですが・・・

※2月28日(日)に「東京マラソン」があるけれど

抽選に外れましたし、次回も申し込みだけはしてみようと思います。
 
 


マラソン ブログトップ